瓦骨材利用透水性舗装「K-Ground C」は瓦廃材を骨材として利用した自然に優しい地下浸透型舗装です。保水・透水性に優れ、CO2削減やヒートアイランド抑制効果があります。

Eco瓦トップ【瓦骨材利用透水性舗装】K-Ground C
K-Ground C

瓦骨材利用透水性舗装「K-Ground C」

翔飛工業では瓦廃材を粉砕して骨剤として利用した透水性特殊舗装製品や複合コンクリート製品を開発。 自然に優しい地下浸透型舗装としてリサイクルしています。
照り返しが少なく滑りにくいために歩行感がよく、交通弱者であるお年寄りや子供、障害者にやさしい舗装を是非ご利用ください。
また、CO2削減効果やヒートアイランド防止効果もあり、これからの環境配慮型舗装材として適応できます。

1. 特徴・適正箇所・データ

特徴 適正箇所 データ
  • 抜群の透水性
  • 抜群の保水性
  • 抜群の吸水性
  • 歩行性が良く滑りにくい、足の負担が少ない
  • 度の風合いにも適応(配色20種類)
  • 駐車場
  • 公園、公園路、歩道
  • 一般住宅、アプローチ、土間
  • 透水400ml/4.9秒
  • 保水8%~11%
  • 吸水11%~15%

2. 施工後のメリット・影響

子供・通学・自転車分離 福祉施設・公共施設 企業 マンション管理
  • 公園での風合いよく、子供コンセプトのデザインができる。
  • ベビーカー等子供への暑さ減少
  • 抜群の吸水性
  • 歩行性が良く滑りにくい、足の負担が少ない。
  • 抜群の吸水性
  • 風合いが自由にデザインできる
  • リサイクル率が高い
  • 歩行性が良く足の負担が少ない
  • 管理メンテナンスが容易
  • 透水により、ヒートアイランド対策
  • ISO・CASBEE対策
  • 風合いが自由にデザインできる
  • CO²削減
  • 管理メンテナンスが容易
  • 風合いが自由にデザインできる
  • 歩行性が良く足への負担が少ない
  • CO²削減
  • 保水・吸水により、ヒートアイランド対策

3. 瓦舗装の機能試験

(1)K-グランド(C)による保水試験・結果

瓦舗装の機能試験 イメージ
絶対乾燥重量 極潤重量 保水量 t=10cmの保水量 t=7cmの保水量
1回目 KGO 1380.3 1503.15 122.65 0.15g/㎤ 153.56L/㎡ 15.36L/㎡ 10.75L/㎡
瓦コンクリ 1565.3 1728.55 163.55 0.20g/㎤ 204.44L/㎡ 20.44L/㎡ 14.31L/㎡
2回目 KGO 1450.15 1593.45 143.3 0.18g/㎤ 179.13L/㎡ 17.91L/㎡ 12.54L/㎡
瓦コンクリ 1552.4 1671.45 119.06 0.15g/㎤ 148.88L/㎡ 14.88L/㎡ 10.42L/㎡
3回目 KGO 1495.25 1623.1 127.85 0.16g/㎤ 159.896L/㎡ 15.99L/㎡ 11.19L/㎡
瓦コンクリ 1516.25 1667.55 151.3 0.19g/㎤ 199.19L/㎡ 18.91L/㎡ 13.24L/㎡
瓦舗装材は0.15~0.2g/cm3の範囲で保水することが判った。
水を毛細血管現象により吸い上げる機能があり、さらに保水効果として10cmの舗装厚とすると、1平方メートル当たり、約15~18リットルもの水分を保水する事がわかりました。

(2)K-グランド(C)による透水試験

K-グランド(C)による透水試験 イメージ1 K-グランド(C)による透水試験 イメージ2
透水保水性の瓦舗装:K-グランド(C)と透水性瓦樹脂塗装:K-グランド(R)400cc流量時間4.16秒!!
大雨でも対応できます。メートル当たり、約15~18リットルもの水分を保水することが分かりました。

(3)K-グランド(C)の透水データ

設計強度 透水基準 認定
K-グランド(C) 10N/㎟ 300cc/15秒 国土交通省NETIS HR-020033(卒業)
石川県エコ・リサイクル認定 認定番号第4号
群馬県建設工事関連新技術等 認定
K-グランド(C)ハーフ 18N/㎟
※K-グランド(C)と、K-グランド(C)ハーフとの違いは骨材質と強度です。

(4)舗装材のテクスチャー

舗装材のテクスチャー1 舗装材のテクスチャー2 舗装材のテクスチャー3 舗装材のテクスチャー4
瓦を骨材に用いたポーラスコンクリートです。
瓦を骨材に用いることで保水性があり、透水性と保水性の両方を兼ね備えています。
瓦骨材利用透水性舗装 K-Ground C 瓦骨材利用保水性舗装 K-Ground Co
▲自然に優しい地下浸透型舗装としてリサイクル ▲保水性に優れた舗装材
瓦骨材利用透水性樹脂舗装 K-Ground R 瓦骨材利用薄舗装 K-Ground Cort
▲瓦骨材専用の特殊樹脂を使用した景観性の高い樹脂舗装材 ▲見た目の鮮やかなコミニュニティー道路へと変化
SLATE MAX スレートマックス
▲ 業界初!!最も環境に優しいと言える、遮熱ハイブリット塗料
かわらかべ
▲『かわらべ(R)』は素朴であたたかい土の魅力を引き出した、左官仕上げ材

お問い合わせはこちら