瓦骨材利用透水性樹脂舗装「K-Ground R」は専用の特殊樹脂を使用した景観性の高い樹脂舗装材です。ヒートアイランド抑制効果があり、都市部への適応でさらに効果を発揮します。

Eco瓦トップ【瓦骨材利用透水性舗装】K-Ground R
K-Ground R

瓦骨材利用透水性樹脂舗装「K-Ground R」

K-グランド(R)は瓦骨材専用の特殊樹脂を使用した景観性の高い樹脂舗装材です。
舗装用骨材として再利用された瓦は、樹脂舗装にすることで透水性に優れ、水溜りのできない、滑りにくい、そして歩行感がソフトな人と環境に優しい舗装材となります。
それはヒートアイランド抑制にもつながり、都市部への適応で効果を発揮します。
意匠面では、瓦の持つ釉薬部分が光を乱反射させて輝き、独特の風合いを譲し出します。
これは歩行者に対する安全性を高める事にも繋がります。

1. 特徴・適正箇所・データ

特徴 適正箇所 データ
  • 抜群の透水性
  • 滑りにくい
  • 度の風合いにも適応(配色20種類)
  • ビル・マンション
  • 公園、公園路
  • 歩道
  • 一般住宅、アプローチ
  • 透水400ml/4.7秒
  • KグラインドR0.3006
    モルタル0.9300
  • スベリ抵抗値579BPR

2. 施工後のメリット・影響

子供・通学・自転車分離 福祉施設・公共施設 企業 マンション管理
  • 公園での風合いよく、子供コンセプトのデザインができる。
  • ベビーカー等子供への暑さ減少
  • 抜群の吸水性
  • 歩行性が良く、足の負担が少ない。
  • CO²削減
  • 透水により、ヒートアイランド対策
  • 風合いが自由にデザインできる
  • リサイクル率が高い
  • 歩行性が良く足の負担が少ない
  • 管理メンテナンスが容易
  • 透水により、ヒートアイランド対策
  • ISO・CASBEE対策
  • 風合いが自由にデザインできる
  • CO²削減
  • 管理メンテナンスが容易
  • 風合いが自由にデザインできる
  • 歩行性が良く足への負担が少ない
  • CO²削減
  • 滑らない

3. 瓦廃材専用特殊結合剤による舗装材の特性

(1)K-グランド(R)による熱伝導率の比較

熱伝導率(kcal/h.m.℃)
K-グランド(R) 0.3006
モルタル 0.9300

1/3の熱伝導率

(2)K-グランド(R)による透水試験の比較

400cc流下量(sec)
K-グランド(R) 4.16
排水性As 5.49
無負荷状態 3.94

足元が濡れない

(3)K-グランド(R)による強度試験データ及びすべり抵抗値

数値 備考
曲げ強度 3.44N/㎡ 自社測定値
圧縮強度 6.00N/㎡ 自社測定値
すべり抵抗値 57.9 BNPの測定 基準40以上

(4)K-グランド(R)による比重比較

成形品単位容積中の比重(g/cm3)
K-グランド(R) 1.30
生コンクリート 2.26

重量負荷軽減

(5)舗装材のテクスチャー

舗装材のテクスチャー1 舗装材のテクスチャー2 舗装材のテクスチャー3 舗装材のテクスチャー4
瓦のナチュラルなカラーが出るのが特徴です。また、他の石などの骨材と混ぜることもでき、様々なテクスチャーを作る事ができます。
瓦骨材利用透水性舗装 K-Ground C 瓦骨材利用保水性舗装 K-Ground Co
▲自然に優しい地下浸透型舗装としてリサイクル ▲保水性に優れた舗装材
瓦骨材利用透水性樹脂舗装 K-Ground R 瓦骨材利用薄舗装 K-Ground Cort
▲瓦骨材専用の特殊樹脂を使用した景観性の高い樹脂舗装材 ▲見た目の鮮やかなコミニュニティー道路へと変化
SLATE MAX スレートマックス
▲ 業界初!!最も環境に優しいと言える、遮熱ハイブリット塗料
かわらかべ
▲『かわらべ(R)』は素朴であたたかい土の魅力を引き出した、左官仕上げ材

お問い合わせはこちら