NEWS

2021年02月24日
Eco Kawara NEWS

今回はEco Kawaraテラゾータイルを使用した合成パース(建物などの構造物の外観や内部を一定の図法で立体的に表現した図)をご紹介します。建築物の一部をEco Kawaraテラゾーに施工する際、現在ある建物の写真にEco Kawaraテラゾーを合成することで完成後のイメージがより分かりやすくなるかと思います。Eco Kawaraテラゾーをご検討のお客様で、実際の建物写真をお持ちの方はぜひ当社へEco Kawaraテラゾー合成パースの作成をご相談ください。


Eco Kawaraテラゾータイル 合成パースイメージ
画像をクリックして拡大イメージを表示


https://ecokawara.com/contact/

※製作期間(3営業日~)・制作料(3,000円~)は別途お見積りいたします
※現物の写真が無い場合、こちらで近しいフリー画像を用意することも可能です(要相談)
※推奨画像ファイルフォーマットは「.jpg」「.png」「.bmp」「.tiff」「.psd」「.pdf」となります
※画像サイズは可能な限り大きな容量のデータをお送りください
※写真は可能な限り高解像度・高画質なデータをお送りください
※フォーマット、サイズ、解像度、画質によってはお受けいたしかねる場合がございます

お問い合わせは、上記フォームからお願いいたします。 お問い合わせの内容によっては返信に時間がかかる場合や回答を差し控えさせていただく場合もございます。 また、土・日、祝日、年末年始休業期間等は、 翌営業日以降の対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

Eco Kawaraテラゾータイルの合成パースを作成するメリット

・施工後の建物をリアルにイメージできる
・テクスチャーなどを変更することで、希望する完成イメージに近づけられる
・舗装や外壁のデザイン・レイアウトなどを俯瞰してイメージすることができる
・完成イメージを共有できるため、認識の相違によるトラブルを防止できる

Eco Kawaraテラゾーは「Eco Kawara 保水性テラゾー舗装(瓦骨材利用)」「Eco Kawara 透水性テラゾー舗装(瓦骨材利用)」「Eco Kawara テラゾータイル」の3商品。

地元で排出される廃棄物の再生や地元産の天然石・陶磁器・ レンガ・瓦などを使用した地産地消・地方創生・ふるさと資源に一翼を担う舗装材です。また、被災地で排出される廃棄物の使用も可能。景観を損なうことなく建築物と外構部分を一体にした仕上がりが特徴です。

Phone

お電話でのお問い合わせ 0120-13-4010 受付時間:平日9:00~18:00