Products

Eco Kawara インターロッキング (超保水型) 瓦骨材利用インターロッキング - ヒートアイランド対策認証制度認定

  • 瓦廃材は建築物の建替えや増改築等により大量に発生しています。この廃瓦を再生ブロックとして製品化し、半永久的にリサイクルすることでエコシステム(循環型社会)を創造することに適した舗装材です。従来のインターロッキングと異なり、骨材が多孔質であることにより、透水性・保水性・浸透性が高く、水の保持力及び毛細管現象による吸い上げ効果が期待でき、蒸散作用による熱カロリーが消費され、ヒートアイランド現象が抑制されます。また、透水性・保水性・浸透性が高いことにより、局地豪雨による雨水流出抑制にも役立ちます。

特徴

● 骨材が廃瓦のためリサイクル性が高く循環型社会に貢献できる
● 透水性に優れ、水溜りが出来にくく誰でも歩きやすい
● 透水性・保水性に優れ、局地豪雨による雨水流出抑制効果のある舗装材です
● 保水性に優れ、蒸散作用によりヒートアイランド現象を抑制

1400年の歴史ある「瓦」⽂化を現代の技術で再利⽤可能に

保水性舗装の定義

歩道などの舗装は、吸い込んだ雨水を蒸散させることによって、その気化熱で温度が下がります。
打ち水効果と同じ原理です。蒸発効率が高い弊社の商品は、水を素早く蒸散させることで表⾯温度が下がりヒートアイランド対策、地球温暖化にとても有効です。

 

 

Eco Kawaraインターロッキングの特性

より詳細な施工事例はこちら

Phone

お電話でのお問い合わせ 0120-13-4010 受付時間:平日9:00~18:00