Products

Eco Kawara かわらかべ 瓦骨材利用塗り壁材

  • ・瓦骨材0~3mm利用
  • ・施工厚・・・4~5mm
  • ・左官仕上げ

テクスチャー

亜麻色(あまいろ)

燻色(いぶしいろ)

樹橡(きつるばみ)

胡桃色(くるみいろ)

洗朱(あらいしゅ)

杏子色(あんずいろ)

丁子茶色(ちょうじちゃいろ)

香炉色(こうろいろ)

駱駝色(らくだいろ)

特徴

瓦の自然な風合いが楽しめる!
オシャレで機能的な空間を!
リサイクルで環境に貢献!

  • ・優れた調湿性
  • ・瓦骨材が熱伝導を抑える
  • ・自然な風合い
  • ・仕上げレパートリーが豊富

仕上げ方法

かわらかべは4~5mmの厚みで塗りますので、仕上げパターンは様々なものが可能です。 (写真は一例です。)

熱伝導率データ

熱伝導率がモルタル比で約3分の1断熱性があり壁材として適していることが分かります。

放吸湿データ

珪藻土と同等以上の放吸湿能力をもち、壁仕上げ材として適しているというグラフです。グラフ左下のRH100%(相対湿度100%)のとき、瓦は他の素材より沢山の水分を吸い込みます。そしてグラフ中央のRH80%になるに従い、沢山の水分を放出します。それだけ瓦は水分を吸収したり放出したりするのです。尚、このデータは単位体積重量に換算して表した表になります。

JIS A 6909による試験成績

施工事例

熱伝導率が小さく断熱性や結露防止に優れています。

より詳細な施工事例はこちら

福祉施設

京都府奈良市 ぷろぼの福祉ビル 壁天井かわらかべ工事

「Eco Kawara かわらかべ」は、4~5mmの厚みで施工。くし引きや刷毛引き、トラバーチン、金鏝(こて)押さえなど、仕上げパターンは様々なものが可能です。 「Eco Kawara かわらかべ」は...

View More

Phone

お電話でのお問い合わせ 0120-13-4010 受付時間:平日9:00~18:00