NEWS

2024年02月20日
最新情報

「Eco Kawara 透水性舗装」は、建築物の建替え等で発生する瓦の廃材を粉砕し骨材にした常温塗布式薄層舗装材 ・保水性も高く、滑りにくい舗装です。

特徴

保水透水機能

透水性が高く、目詰まり後も瓦の吸水性能により保水効果がある

メンテナンス性

部分補修が簡単にでき、色合わせも可能

リサイクル率

リサイクル率60%以上と高く、地元瓦の有効活用が出来る

施工面積の対応

小面積・大面積にも対応可能

経年美化

デザインに合わせやすい、経年により表面の意匠性が向上

 

詳しくは製品ページをご覧ください↓

Eco Kawara 透水性舗装|商品紹介 | EcoKawara

施工実績はこちら↓

兵庫県三木市 吉川総合公園カリヲン広場 改修工事 | EcoKawara

兵庫県丹波市 特別養護老人ホーム おかの花 北棟 東側整備工事 | EcoKawara

 

設計士の皆様。是非Ecokawaraをご検討ください。

勉強会も開催しておりますので、詳しくはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから↓

お問い合わせ | EcoKawara

 

また、展示場にはEcokawaraのサンプルを多数展示しております。

実際に手に取って見ていただけるので、是非一度ご来場ください。

[展示場]〒675-1204
兵庫県加古川市八幡町上西条1052-2

Tel 079-438-3777

Ecokawaraは「エシカル消費の促進」や「3R活動」を掲げて、地球環境に優しいまちづくりとSDGs達成や循環型社会の構築を目指して、地産地消や地方創生や地域活性化の一翼を担うリサイクル舗装材や外壁材を開発してきました。日常生活で廃棄される瓦や硝子や陶磁器などの産業廃棄物を破砕し、道路や歩道および外構に使用できる舗装材やリサイクル舗装材、ならびに室内で使用できる壁材や床材としてマテリアルリサイクルするというものです。Eco Kawaraは地域の産業廃棄物削減と地産地消や地域創生を目指して産業廃棄物を独自に破砕・分級して利用しやすいように処理、新しいリサイクル舗装材製品の原料として産業廃棄物を再利用するリサイクル手法を確立しました。

Phone

お電話でのお問い合わせ 0120-13-4010 受付時間:平日9:00~18:00